ハンドメイド女子にもおすすめ!ガーリーテプラSR-GL1を徹底紹介!!

4月は入学シーズンです。この時期、入園入学を控えたお子さんをお持ちの家では、様々な学校用品に名前を付けていかなくてはいけませんよね。

そんなときに便利なものが、”ラベルライター”。これを使うと、名前などの文字をシールに印刷することができ、入学シーズンでなくとも、普段から会社やご家庭のファイルや日用品の整理に使うと非常に便利なのです。

”ラベルライター”は、色々なメーカーから様々な種類が発売されています。

今回は、その中でKING JIM キングジムの「テプラ」PROシリーズからガーリー「テプラ」SR-GL1を紹介したいと思います。

 .:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜

 

1.ガーリー「テプラ」SR-GL1とは

ガーリー「テプラ」SR-GL1は、2013年2月にキングジムより発売されたラベルライターです。

ガーリーテプラ(Amazonリンク)

女性向けに作られたこの商品は、他の「テプラ」とは違い、リボンやレースをあしらって、まるで宝石箱の様なデザインとなっています。

機能も他の「テプラ」と比べると、かわいいフォントや絵文字、フレームなどがたくさん内蔵されています。

また、イニシャル用の飾り枠とアルファベットを組み合わせて、自分だけのイニシャルマークを作ることが出来ます。

従来の裏がシールになったラベル以外に、リボンやマスキングテープ、アイロンラベルなどのカートリッジも使用できるようになっています。

 .:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜

 

2.ガーリーテプラの主な特徴

【外観と電源】

ガーリー「テプラ」SR-GL1(以下「ガーリーテプラ」とします)は購入すると、本体、保証書、取扱説明書、装飾用リボンが付いています。

ガーリーテプラ外観(ペールブルー)

注!ACアダプタ、乾電池、テープカートリッジは別売りとなっています。

ガーリーテプラは、本体の色がシェルピンクペールブルーの2色あり、シェルピンクには黒色、ペールブルーには白色の装飾用リボンが付いています。

装飾用リボンは取り外しが出来るので、自分の好きなリボンに変えることも出来ます。

ACアダプタはガーリーテプラ専用のAC0615Jを使用します。

ACアダプタ(Amazonリンク)

電池を使用する場合は単4乾電池が6本必要となります。なお、取扱説明書には何時間使用出来るかは書いていませんが、新品の電池使用で常温で18mm幅のテープカートリッジ8mを1本分を印刷できるとなっています。

 

【フォント】

フォントは8種類から選べます。

ただし、漢字はすべて「ベーシック」となります。

また「エレガント」、「クラシック」、「ベーシック」、「ハート」のかな文字のフォントは同じになります。

 

【絵文字とフレーム】

絵文字と記号は全部で687文字、フレームが69種類、イニシャル用飾り枠が15種類選べます。

 

【テープの種類】

使用できるカートリッジは、従来のテープ以外に

カートリッジりぼん(Amazonリンク)

りぼん(9~18mm幅、なみなみやバイカラーなどもあります)

マスキングテープ(12mm、18mm)

カラーラベル(色はパステル調で文字色はグレー)

マットラベル(柄付きでテカリが少ないテープ)

アイロンラベル(布製のラベルで洗濯やクリーニングも可能)

などの様々なテープカートリッジが選べます。

 

ただし、転写テープ(紙に文字だけ写すことが出来るテープ)、カットラベル(丸や楕円などにカットされたテープ)、点字テープ用カートリッジは使用できません。

 

 .:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜

 

3.他の「テプラ」と比較

ガーリーテプラと他のテプラと違うところ。それは、ずばり(・ω・)ノ

非常に

『girly=女の子らしい』

ところです!!!

 

では、ガーリーテプラが具体的に他のテプラとどう違うのか、キングジムで売れ筋の「テプラ PRO SR170」(以下「SR170」とします)と比べてみました。

(同じような売れ筋商品でSR150というのもあるのですが、こちらは生産中止となったようです)

 

まず、価格を比べてみると2018年3月現在、ガーリーテプラとSR170の本体の価格はほぼ同じです。

ただし、SR170は本体を購入すると、ACアダプタと試用テープが1本付いています。

ACアダプタは別売りで買うと、だいたい2000円位します。

電池使用で無ければ、全体の価格はSR170の方が安くなります。

 

次に機能を比べてみると

 ・ガーリーテプラは連続印刷が出来る
 ・SR170はテープ幅により6行まで印刷可能
 ・印刷できる文字幅や文字サイズが違う

など微妙な違いも(けっこう?)ありますが、

  ほぼ機能は一緒!(・ω・)ノでした。

では、大きな違いは何か?とさらに調べたら、

 ●フォント
 ●絵文字と記号
 ●フレームと枠

これらに違いがあるようなので、内蔵されている種類を比べてみると・・・

 

フォント

(種類)

絵文字と記号

(種類)

フレームと枠

(種類)

ガーリーテプラ 687 84
SR170 972 92

 

あれあれ?SR170の方が内蔵されている絵文字やフレームが多い!!!Σ(・_・;)

SR170は絵文字やフレームの他に、イラストと呼ばれるものも13種類(横デザイン8種類、縦デザイン5種類)もあります。

 

ACアダプタ代を考えるとSR170の方が安く、絵文字も多いし、使えるテープカートリッジもほぼ同じだから、ガーリーテプラよりSR170を買った方が良さそうなのでは・・・?(´・ω・)

 

そう思う方もおられるでしょうが、もう1回言いますと、ガーリーテプラの最大の特徴は

『girly=女の子らしい』

これが、SR170との決定的な違いになっているのです!!

その一つが外観(デザイン)です。

「テプラ」SR170

ガーリーテプラ(シェルピンク)

ガーリーテプラは従来のテプラと比べておしゃれでかわいらしいですよね。出しておいてもインテリアの邪魔にならないようになっています。

 

そして、もう一つがフォントの多さ!かわいい文字やおしゃれな文字など、用途に合わせて選ぶことが出来ます。

さらに、ガーリーテプラはイニシャルでマークを作ることが出来ることです。

SR170でもマークは作ることが出来るのですが、マーク用の飾り枠に文字を1文字しか入れられません。(数字なら2文字まで入れられます)

ですが、ガーリーテプラではマーク用の飾り枠にアルファベットを2文字入れられるので、イニシャルのマークを作ることが出来るのです!

 

ということで、

見た目やラベルにかわいらしさを求めるならガーリーテプラ

をおすすめします!

普通のラベルで良いならSR170を使用するのが良いと思います。

 

 .:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜

 

4.ガーリーテプラでこんなことも

テプラでは、布製の持ち物に付けるラベルとしてリボン印刷をすると便利です。

しかも、洗濯しても文字が消えません

名前以外に、既製品のラベルの様に使用すると良いです。

何の変哲もないハンカチも・・・

ラベルをつけて、おしゃれにできます!

普通のテプラでもリボン印刷は出来るのですが、ガーリーテプラはフォントやフレームが種類が豊富でかわいいので、ハンドメイドの布小物などに自分でデザインしたラベルやイニシャルマークを使うと、ぐっとクオリティが上がりますよ!!

また、ガーリーテプラで印刷したリボンと、別売りのキングジム お名前タグメーカーを使うと色々なものにタグをつけることも可能です。

(写真はお名前タグメーカー本体で、専用のスナップボタン別売りになります)

 

この様に、子供の持ち物の名前つけや、日用品の整理以外にも、ハンドメイドをはじめとする布小物にも使う事が出来るので、色々と使用すると楽しいと思います。

アイディア次第で使い方が広がるので、ハンドメイドなど楽しんでいる方は、ぜひ活用してみてください。(*^▽^*)

 

  

テプラのカートリッジには、なみなみリボンやマスキングテープなどいろいろありますよ~(*´▽`*)

 

ぽちっ!φ(´∀`)
↓↓↓ランキングに参加しています。宜しければクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です