給気口周りの汚れ対策(壁紙・インテリアシート)

みなさん、突然ですが、
掃除は好きですか?

私は・・・大嫌いだ!!!

と、言いたいですが、隣に主人が居るので言いません。( *´艸`)

と言うわけで、私は掃除が 嫌い 苦手なのですが、
こんな私を悩ます掃除箇所の一つとしてあるのが・・・

給気口・排気口(換気口)周りの汚れ (; ・`д・´)
どこら辺の事かというと例えばこれ。↓

ここで、ちょっとした豆知識。
   この給気口・排気口は2003年から建築基準法で義務化された24時間換気
   システムによる換気設備になります。
   最近の住宅の気密性が高まったことにより、シックハウスによる健康被害が
   問題になってきたため法が改正され、急速に普及してきたそうです。

ちなみに、築年数が古い家は気密性が低いので自然換気されているとみなされてこのような設備はないそうです。
確かに、私の父方の実家は築年数が70年近い家なのですが、冬場に居間の室温が2℃を記録(笑)したことのあるほどの自然換気がされている家でした。雪国ではないです。

というわけで、この給気口・排気口は空気の出入りがなされているのですが
なんか、汚い・・・

拭いてもスス汚れみたいなのが伸びて余計に汚くなってしまいます。

 ●汚れを付けない
 ●汚れが付かない
      ようにするにはどうしたものか・・・(´・ω・`)

そういえば、最近「ウォールステッカー」というものがあるのでそれを使ってみてはどうかと考えたのですが、

考えてみたものの給気口・排気口の汚れを全てカバーしてくれるようなデザインはほとんど無いし
仮に全てカバーするように貼ると、なんだかごちゃごちゃして今の部屋のイメージが変になってしまうし・・・

となったので、ひとまず「ウォールステッカー」案は無しに。

ちなみに今、壁紙の様に壁に貼れるマスキングテープが売られています。

例えば
カモ井加工紙 マスキングテープ mt CASA タイル・レンガ

こちらは10㎝幅タイル柄のマスキングテープ。

この商品は他にも葉っぱや花、ストライプなど数種類のテープがあります。

柄物はかわいいし、おしゃれだと思いますが、インテリアに合わせるのは結構難しそうかなと・・・
特に私の様にセンスのない者は何にすればいいか迷ってしまいます。(~_~;)

そんな人のために、もちろん

カモ井加工紙 マスキングテープ mt CASA マットホワイト

という無地のマスキングテープもあるのですが

部屋の壁紙が白なので、白い壁紙を貼ることを考えたのですが、そうすると
(張り替えられますが)汚れが付くと見えてしまうのであまり今と変わらないような気もするし・・・

 

(またまた再び)
  ●汚れを付けない
  ●汚れが付かない
  ●汚れが目立たない
     ようにするにはどうしたものか・・・(´・ω・`)

 

と言うわけで、試行錯誤の結果、給気口・排気口周りをこんな風にしてみました!!!

思い切って給気口・排気口周りに濃い色の「インテリアシート」というものを張り付けてみました!
この「インテリアシート」は100均のダイソーで購入しました。

張り付け方は簡単です。
シートを給気口・排気口のサイズに合わせて切って貼り付けます。
シートの裏はシールになっているのですぐ張り付けることが出来ます。

 

ちなみに『カモ井加工紙 マスキングテープ mt CASA ココア

という「マスキングテープ」でもよかったのですが、お値段と買い求め易さから我が家では100均の物にしました。
しかし、最近の100均ってほんと、何でも売ってますね~☆

もちろん濃い色なら何でも可、というわけではなく今の部屋のイメージにあう色を使っています。
我が家の場合、家具の色がブラウン系なのでそれに合わせています。

また、他の場所には、先ほど話題に上がった「ウォールステッカー」を組み合わせてこんな風に。

この「ウォールステッカー」も100均の物を使用しています。

冷蔵庫の色が白ってのが残念・・・これを機にそろそろ買い替えてもらうよう主人に頼まなければ(笑)

濃い色の壁紙でも、部屋のイメージカラー(家具の色とか)を使っていれば
部屋のイメージを崩さないし案外目立たないと思いますよ。 (*^-^*)

 

 

ぽちっ!φ(´∀`)
↓↓↓ランキングに参加しています。宜しければクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です